HX STOMP用ボード 足元完結型編

ライブの為のリハやヘルプのリハも沢山入ってるのにエフェクターばっかり並べてました…💦

HX STOMP用のボードを組むにあたって念頭にあったのが

・EVENTIDE H9を組み込む
・POWER STAGE 170を入れて足元完結型にする
・MIDIコントローラーを入れてHX STOMPとH9をフルにコントロールする

この3つ

本当はHX STOMPをモバイルバッテリーで動かしたかったのですが、POWER STAGEもあることだし結局それは断念(近々書きますがモバイルバッテリーで動作できることは確認済み)

まずは手持ちのボードだと上手く収まらないのでボードを調達

■ PALMER PEDALBAY 40
https://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/212827/

届いたら想像より大きくて、これなら手持ちのARMORでも良かったかなと少し後悔w

次にスピーカーケーブル

■BELDEN 9497 を6M購入
https://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/19496/

これにAMPHENOLのストレートプラグを4つ買って 1Mと5Mのスピーカーケーブルを作成

あとは手持ちでなんとか組めそうなのでいざ組み込み開始

並べるエフェクターは

・LINE6 HX STOMP
・EVENTIDE H9
・JIM DUNLOP CRYBABY mini
・tc electronic polytune2
・Seymour Duncan POWER STAGE170
・BOSS ES-5
・XVIVE U2 Reciever

これをパッチケーブル9本、MIDIケーブル2本、FS用のTRSケーブル1本で


で、こうなりました

簡単なシグナルフローとこのボードで出来ることを

● シグナルフロー
Guitar → XVIVE U2 → ES-5 Input →ES-5 Loop1 (CRYBABY) → ES-5 Loop2~3は空欄(予備) → ES-5 Loop4 (HX STOMP) → HX STOMP Send → H9 Input → H9 Output1+2 → HX STOMP Return Right+Left → ES-5 Loop4に戻る → ES-5 Loop5は空欄(予備) → ES-5 Out → POWER STAGE Input → キャビネット

● その他コントロール接続
・HX STOMP FS4/5 → ES-5 Ext Ctl 1/2
・ES-5 Midi Out → HX STOMP Midi In → HX STOMP Midi Out → H9 Midi In

当初 HX STOMPとH9だけでボードを組んだ時、スナップショット切り替時にMIDI PCをH9に送信できないっていうことに気づきまして
これは勿体ない、本当惜しいな…と思ってました。
(スナップショット切り替えのタイミングでH9のエフェクトも切り替えしたかったので)

そういう事もあってES-5を入れたんですが….

これが当初なかなかうまくいかず💦 
そんな時にFBでMさんに「MIDI Chを変えて複数で送れば行けそうじゃないですか?」っていうアイディア頂いて、はじめはES-5って確かCh固定じゃなかったかな…と勘違いしてたんですが、実は固定じゃなかったわけでしてw

これでもうバッチリ自分のやりたいことが一気に全部実現できるシステムになりました^^

★ BOSS ES-5の各スイッチの割り当てはこうなります

【スナップショットを使う場合】
スイッチ1 = HX STOMPのスナップショット1 + H9のエフェクト変更・選択
スイッチ2 = HX STOMPのスナップショット2 + H9のエフェクト変更・選択
スイッチ3 = HX STOMPのスナップショット3 + H9のエフェクト変更・選択
スイッチ4 = HX STOMPの任意のブロックのON/OFFやパラメータの変更等+H9のエフェクト変更・選択
スイッチ5 = HX STOMPの任意のブロックのON/OFFやパラメータの変更等
+H9のエフェクト変更・選択
スイッチBANK = HX STOMPのプリセットUP
スイッチMUTE = HX STOMPのプリセットDOWN

これだけでも十分なんですが、例えば普通に1~5にHX STOMPのプリセットを割り当て+H9と組み合わせて切り替えすることも可能です。

また予備で空いてるES-5のループにエフェクトを入れればすぐにシステムに組み込むことも出来てなかなか良いなと。

でも色々とかなり複雑なのでエクセルかなんかで表にまとめて置かないとちょっと厳しいかな…💦 

とりあえず直近のライブ(4/28 巣鴨獅子王で聖飢魔Ⅱ弾きます)はこれで行こうと思うのでそれに向けたプリセットを週末にでも組んでみようと思います。


HX STOMPのMIDI機能でなにかわからないことがあれば気軽に聞いてください! わかる範囲でお答えします。

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. じゅん より:

    初めまして。
    いきなりで恐縮なのですが、質問させていただきたいです。

    BOSSのMS-3で各エフェクトのオンオフまたは、プリセットチェンジ。HX STOMPはスナップショット。

    という風な設定は出来るのでしょうか?

    1. tapgym より:

      じゅんさん 返信遅くなってすみません💦

      MS-3ならプリセットチェンジとエフェクト個別のON/OFFはMIDIで制御できますよ。
      +HX STOMPをスナップショットモードにしてれば良いだけなので大丈夫だと思います。

  2. えど より:

    いきなりなのですが質問させていただきます。
    ES5のBANK MUTEにプリセットのアップダウンの割り当て方を教えて頂けるでしょうか。また、STOMPのチューナーは割り当てる事は可能でしょうか。
    よろしくお願い致します。

    1. tapgym より:

      遅くなってすみません
      質問頂いたのですが、残念ながらすでにES-5のほうは手放してしまったのでちょっと頭の中だけでは記憶にありません。ごめんなさい。
      ただES-5のマニュアルを読んでもらえばBANK / MUTEのスイッチに機能を割り当てるのは書いてあったと思いますよ。

コメントを残す